新潟西港 新潟東港 リンク集 協会のご紹介 HOME
トップページ>港の豆知識
港の豆知識
コンテナ貨物ってなに?
 1950年代終わりに米国シーランド社が考案。ある一定規格の箱物(コンテナ)で荷物を分譲して運ぶという合理的な輸送システム。   
 大きさが一定であるため荷役作業の利便性が増し、瞬く間に全世界に普及し貨物船の代名詞になりました。   
 現在、コンテナには長さ20フィートと40フィートの2種類があります。
TEUってなに?
 コンテナ船の積載能力を示す単位。1TEUは、20フィートコンテナ1個分を表わします。
港にはどんな種類があるの?
 港は各省庁が所管する法律によって分類名称が異なります。
例えば、漁港は農林水産省の「漁港法」により第一種から第四種に分類されています。
「特定重要港湾」は国土交通省所管の「港湾法」に基づく分類の1つです。
「港湾法」に基づく分類
○「重要港湾」
 日本の経済活動などに大きな影響を与える港として指定された港。現在128港。
○「特定重要港湾」
 重要港湾の中で外国との貿易を行う上で特に重要な港として指定された港。現在23港。
 新潟港は日本海側唯一の「特定重要港湾」です。
○「地方港湾」
 重要港湾以外の港湾で地域の経済活動に影響を与える港として指定された港。現在956港。
○ 「避難港」
  暴風雨に際し、小型船舶が避難のため停泊することを主な目的とする港湾で政令により指定。
(2007年4月1日現在)
港は誰が管理してるの?
 港湾を管理・運営している主体、すなわち港湾管理者には、ポートオーソリティ・港務局・地 方自治体などがあり、各港により異なります。
 新潟港の場合は新潟県が港湾管理者であり、港湾整備計画の策定や、船舶の入出港に関わる 一連の業務、内貿・外貿に関する業務などを行っています。
CIQってなに?
 港には私たちの暮らしを守ってくれる機能があります。薬物や拳銃の密輸を防ぎ、外国からの伝染病を未然に防止する機関(官庁)の頭文字を取りCIQと呼ばれています。
Customs(税関)、Immigration(入国管理局)、Quarantine(検疫所・防疫所)
SOLAS条約ってなに?
 2004年7月以降、港の周辺に金網が張り巡らされるようになり、物々しい雰囲気となってきました。これはSOLAS条約によるものです。
 SOLAS条約とは、元々は1912年(明治45年)に発生したタイタニック号の海難事故を契機として船舶の安全性確保のための規則(救命艇や無線装置の装備等)を定めた条約。
   2001年のアメリカ同時多発テロを契機に2002年に改正が行われ(改正SOLAS条約)、テロ対策として外航船の出入りする港の港湾関連施設についても侵入防止等の保安対策を強化することが義務付けられました。
 これは、船舶所有者、港湾管理者に対して保安の確保のための措置を講じさせることにより、 国際海上運送システムの信頼性の向上を図り、併せて急迫した脅威が認められる船舶の入港を拒否することにより、国際海上運送への不法な行為の防止を図ることが目的です。